ミレイのキレイ習慣 Special Interview 桐谷美玲
インタビュー

カッコイイ大人の女性へ
女優・桐谷美玲のキレイ習慣

連日かつてない暑さを記録する7月某日、涼やかな空気を纏って撮影スタジオに現れた桐谷美玲さん。女優、モデルにとどまらず、ニュースキャスターとしても活躍している桐谷さんの、人を惹きつけて止まない魅力の理由は何なのか?ご本人に美の秘密をうかがいました。

撮影/彦坂栄治(まきうらオフィス) スタイリスト/平田雅子 ヘアメイク/間隆行(Lila) モデル/桐谷美玲 ライター/坂野和泉(vivace)
スキンケアは潤い補給がいちばん大事

「乾燥しがちな肌質なので、スキンケアは保湿を重視しています。手順は、オイル→化粧水→美容液→クリームをマッサージしながら浸透するよう丁寧に。夏は肌の状態を確かめながら、オイルを省いたりもしています」。そう話す桐谷さんの肌はプルプル、もちもちで毎日の細やかなスキンケアの成果を感じられるものでした。例年以上に厳しい今年の夏、紫外線対策については「基本的にはあまり外出しないインドア派なので(笑)」と前置きしながらも「日焼け止めクリームと飲む日焼け止めサプリで、外側と内側の両方からケアしています」と出かける際の紫外線対策は入念に行うそう。ほかにも、日々欠かさないボディケア習慣があるとか。「結構むくみがちで、脚のマッサージをするようにしています。元々ツボとかに興味があったので、むくみに効くツボを自分で調べて押したり、かっさプレートなどのグッズを使うこともあります」。

自炊が好き。和食が多めでヘルシーごはんに

たびたび桐谷さんのインスタにもアップされる美味しそうな手料理の数々。料理上手なイメージも強い桐谷さんは好き嫌いもあまりないそうで「肉も魚も野菜もパクチーとかも、なんでも食べますね。最近は年齢的にも和食が好きになってきて、食べるとホッと落ち着きます。和食だと極力油を使わなくてよかったりするのもいいですね」。自然とチョイスしている食事が、ヘルシーに繋がっているよう。飲み物にもこだわりがあるそうで「冷え性なので白湯を飲むというのを何年も続けていて、自分では改善されたような気がしています。基本的に飲み物は、季節問わず白湯か常温のものにして、なるべくカラダを冷やさないように注意しています」と言いながら「でも、最近は暑くてごはんを作るのも大変だし、さっぱりしたものが食べたくなるので、冷製パスタや冷やし中華とか、サッと食べられる冷たいものばかりなんです(笑)」とおちゃめな一面も。

目指すは女性らしい美ボディ

“年齢的に”という発言も出てきましたが、食事以外にも“年齢的に”始めたことがあるそう。「今年に入って週1回、パーソナルトレーナーの先生の元でトレーニングを始めました」。これまでの人生で、ほぼ運動をしてこなかったという桐谷さんのトレーニングメニューとは?「そもそも筋肉がなさ過ぎたので、基礎的な筋肉をつけるところから始めています。メニューはお腹とヒップの筋トレをメインにやっているのですが、最近は始めた頃よりこなせるメニューが増えてきたり、筋肉痛になるようになってきました」。ほかにも「事務所の先輩の内山理名さんのヨガレッスンにも通っているんですが、そもそもヨガをするための支えとなる筋肉がなかったので、そのためにもトレーニングは続けていきたいですね」。

おすすめEXERCISE

トレーニングを始めてからのカラダの変化について聞いてみると「自分ではそんなに変わらないなーっと思っていたんですけど、先日撮影で久しぶりに会ったスタイリストさんに、『ヒップのラインが変わったね!』と言われてすごく嬉しかったですね!」。そんな桐谷さんが目指すのはズバリ「女性らしいカラダ」だそう。「私自身もアラサーになって、着る服もだんだん大人っぽくなってきたなかで、服を着こなすためにもキレイなボディラインが大切だなって思い始めて。それも踏まえて週1回のトレーニングは継続していきます」。今後の桐谷さんのボディラインの変化にも注目です!

飾らない カッコイイ 大人の女性へ

最後に、ご自身もアラサー世代である桐谷さんに、どんな30歳を迎えたいですか?と聞いてみると「自然体で飾らなくてもカッコイイ女性になりたいです」との返答が。実は今回のインタビューが行われたのは、結婚報道の前日。撮影スタジオに現れた時のあの涼やかな空気感は、幸せオーラから溢れ出るものだったのかもしれません。結婚報告で「いつまでもくだらないことで笑っていられるような家庭を築いていけたら」とコメントしていたように、結婚してますます飾らない魅力が溢れ、今後さらに目指すべき女性像へと変貌を遂げていく桐谷さんの姿から目が離せません。

桐谷美玲

1989年12月16日生まれ。千葉県出身。高校在学中にスカウトされ、芸能界デビュー。2006年から2011年まで「Seventeen」の専属モデルとして活躍。現在は、「GINGER」「BAILA」などのモデルとしてだけでなく、ドラマ、映画、日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」のキャスターとしても活躍中。公式Instagram @mirei_kiritani_

▪ワンピース(イエロー)のコーディネイト ワンピース¥13,889/COS(COS 銀座店)▪ビスチェのコーディネイト ビスチェ¥9,600/House of Sunny、サンダル¥41,667/YUUL YIE(ともに1991downtown)、中に着たカットソー¥2,730/DHOLIC LADIES(DHOLIC)、パンツ¥46,000/エリザベス アンド ジェームス(コロネット)、ハット¥16,800/CA4LA(CA4LA ショールーム) ▪ワンピース(ホワイト)のコーディネイト ワンピース¥20,000/MLM LABEL(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、タンクトップ¥11,000/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store)、ショートパンツ¥3,150/DHOLIC LADIES(DHOLIC)、パンプス¥36,000、ピアス¥14,000/ともにシアタープロダクツ(シアタープロダクツ表参道本店)
Shop List
  • 1991downtown TEL 03-6427-2724
  • CA4LA ショールーム TEL 03-5775-3433
  • M TEL 03-3498-6633
  • GREED International Tokyo Store TEL 03-6721-1310
  • COS 銀座店 TEL 03-3538-3360
  • コロネット TEL 03-5216-6516
  • シアタープロダクツ表参道本店 TEL 03-6438-2757
  • ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム TEL 03-3401-5001
  • DHOLIC TEL 03-5457-1603

Recommend

  • ダイエット

    クロスフィットトレーナーAYAさん直伝!美ボディメソッドABC

  • ヘルスケア

    モデル野崎萌香さんが直撃!小林弘幸先生が腸活のギモンに回答

  • スポット

    「星のや」で癒しの滞在。キレイになるビューティートリップへ

  • ダイエット

    -40kgのNo.1ブロガー・マーティーが語るダイエット成功&失敗Story

  • スキンケア

    [ドクター監修]日焼けを徹底ガード!紫外線対策最前線

  • ヘルスケア

    ホッソリ美人の秘訣。"脱・むくみ"習慣

  • フード

    BIO和食研究家 倉岡生夏さん監修 美容PLUSレシピVol.3

© 2018Brangista Inc.