30代からは目指せ大人の余裕肌 30代からは 目指せ 大人の余裕肌
スキンケア

まだ20代と同じケアしてる?
30代のスキンケアが肌を変える

スキンケアをしていて、「あれ?いつもと違うな」「今日は調子がよくないな」と感じる日が多くなってきていませんか?それって、俗に言う“お肌の曲がり角”かも。自分の肌に起きている変化を知って、より効果的なスキンケアを取り入れましょう。

撮影/柿沼琉(TRON) スタイリスト/豊島優子 ヘア&メイク/斉藤誠(Lila) モデル/谷川りさこ ライター/奥冨舞(vivace) 監修/鈴木稚子(六本木スキンクリニック)

30代が直面する肌トラブルの実態

30代にさしかかると、肌にはどのような変化が起きているのでしょうか?「なんだか調子が悪いな」と感じるトラブルの原因を六本木スキンクリニック院長の鈴木稚子先生に伺いました。

実態1

アラサー世代は水分量の減少が肌に現れる

水分量は年齢とともに減少

肌の理想の水分バランスは水分8:油分2。10代をピークに、年齢を重ねるにつれ皮膚の中に保持されている水分が減少していきます。まずは頬、次に目の周りや唇にかけて徐々に水分が減っていくのですが、それが実感として出てくるのがアラサー世代なのです。水分が減るとその分、油分の割合が増えるので、乾燥しているのにベタつく、いわゆるインナードライの状態につながることも。

実態1

ターンオーバーの乱れが肌荒れの原因に

皮膚の“表皮”で新しい皮膚細胞が生まれ、死んだ細胞が“角質”としてはがれていくことをターンオーバーと言います。その生まれ変わりのリズムを崩す原因のひとつは加齢ですが、日頃の睡眠不足やストレスの蓄積も大きな要因。「ゴワついてるな……」と感じるなら、角質が蓄積しているのかも。ターンオーバーが正しく行われれば、角質と共にメラニン色素も一緒に排出されますが、リズムが崩れるとシミができやすくなります。

実態1

血流が滞りクマやくすみが目立つように

皮膚に一番近い末梢血管は動脈につながっていて、栄養や老廃物の受け渡しが行われています。しかし、加齢と共に血管や心臓のポンプの働きが衰えると、血管の先端まで血液が行き渡らず、血流の停滞=うっ滞した状態に。すると、老廃物がたまるうえ栄養は行き届かず、肌がくすんで見えてしまいます。特に目元はうっ滞しやすいパーツなので、クマなどの肌トラブルが現れやすくなります。

今からでも変われる!美肌のための3カ条

代表的な3つの肌トラブルはお分かりいただけましたか?これからご紹介する“今までのお手入れ+αのケア”で、自信が持てる肌を手に入れましょう!

バランスのいい食事は美肌の必須項目

タンパク質、糖分、脂肪の3大栄養素に加え、ビタミンやミネラルをバランスよく摂取することが大切です。ビタミンCはメラニン色素の合成を抑え、ビタミンB2やB6は油の質を改善する効果が期待できます。また、ミネラルにはむくみを取り、頭痛やカラダがだるいなどの小さな不調を改善する効果が。日頃からバランスのいい食事を心がけ、不足分のみをサプリなどで補いましょう。

カラダを緩める全身ストレッチで血行改善

日頃運動をしていない方は、まずは全身を使ったストレッチを行ってみてください。リンパが通っている首を優しく伸ばしたり、肩周りを動かすとカラダがぽかぽか温かくなってくるはず。ハードな運動も筋肉を蓄えるためなら問題ないのですが、いきなり取り組むとカラダがガチガチに固まって、血やリンパの巡りを妨げてしまうことも。また、毎日きちんと湯船に浸かってカラダを温めることもおすすめです。

いつものケア+目の周りと首を集中保湿

皮脂腺が少ない目の周りや首は乾燥しやすく、また年齢が出やすいパーツなので、丁寧に保湿することが大切です。首も顔の一部と捉えて、スキンケアのルーティンに取り入れてみてください。化粧水や保湿クリームを顔全体になじませたあと、いつものケアにもうひと手間加えましょう。乾燥が気になる目元は重ね付けし、残ったクリームはそのまま首になじませれば、手軽にケアできます。夜は少しベタっとするくらい塗ることで、効果が実感できると思います。

30代の肌に必要な保湿ケア

30代の肌に必要な保湿ケア 水分と油分のバランスが崩れ始める年齢肌には、水分・油分共にきちんと補えるスキンケアが理想。忙しい毎日でも、スマートなケアができるオールインワンを使うのもおすすめです。「ナノクリア」なら、水分保持に優れたヒアルロン酸や、保湿力の高いスクワランが配合されているので、アラサーの不安定な肌にもぴったりです。

「ナノクリア」

水分と油分がベストなバランスで配合された、オールインワンエマルジョン。これ1本でスキンケアが完結する優れもの。界面活性剤など肌に悪影響を与える成分を使わずに高浸透・高保湿を実現した独自技術で、潤いを角質層まで届けます。FABIUS ナノクリア 50ml(約1カ月分)¥7,000

商品詳細はこちら
教えてくれたのは

六本木スキンクリニック院長 鈴木稚子

1994年に東京慈恵会医科大学医学部を卒業し、現在は六本木スキンクリニックの院長。アンチエイジングを専門としており、美肌を保つための予防医療を積極的に実践中。トライアスロンに取り組むなど、スポーツにも見識があり、美容と健康を自ら体現している。

キャミソール¥7,900/キッドブルー ショートパンツ¥9,500/フォーコーナーズ
Shop List
  • キッドブルー TEL 03-3461-7747
  • フォーコーナーズ TEL 03-3780-0891
    

Recommend

© 2018Brangista Inc.