ダイエット2019.2.25 UP

「冷えとり」でやせる!美人女医・石原先生に聞く、リバウンドなしでやせる技

「冷えとり」や「温活」という言葉が、ここ数年で世に知られるようになってきました。プチ不調や女性特有のカラダの悩み対策として、また、日々の健康のために「冷えとり」を取り入れる人が増えてきましたが、実はこの「冷えとり」がダイエットにも効くって、知っていましたか?

今回は「冷えとり」パワーで健康を取り戻しただけでなく、我慢しないで1カ月5kgの減量にも成功した美人女医・石原新菜先生に、その画期的なダイエットのコツについて話を聞きました。


編集・ライター/赤木百(Roaster)

今回、教えてくれたのは……

■石原新菜先生 プロフィール>>>
長崎県生まれ。父である医師、石原結實のクリニックで主に漢方医学、自然療法、食事療法による治療にあたる。クリニックでの診察の他、分かりやすい医学解説と親しみやすい人柄で講演、テレビ、ラジオ、執筆活動と幅広く活躍中。

「病気にならない蒸しショウガ健康法」(アスコム健康BOOKS)、「体は冷えるから太る」(青萠堂)、「1週間で体が変わる『温め美人』生活:ダイエット・美肌・アンチエイジングも思いのまま!」(王様文庫)など、「冷えとり」に関する著書多数。

不健康&激太りの研修医時代……。石原先生の健康とキレイの復活方法とは!?

寝る間もない研修医の時代、カラダはボロボロの絶不調で生理も止まり、しかも激太りしてしまった石原先生。自身が研究する自然療法、食事療法の知見から、「冷え」を取ることによる回復法を実践し、健康とスリムな体型を取り戻したそうです。

「冷えとり」が健康と美容に効果があることを自身の体験を持って証明した石原先生ですが、そもそもなぜ「冷え」ると太ってしまうのか、その原因を教えてもらいました。

「冷え」により「太る」のはどうして?

「冷えると、血行が悪くなります。そうすると、栄養が隅々の細胞まで届かないので、代謝が下がってしまいます。体温が1度低下すると、代謝は約12%下がります。同じものを食べていても、エネルギーに変えられず、余ってしまい、脂肪として蓄えられるので、太ってしまいます」(石原先生)

「また血行が悪いと、汗をかきにくくなったり、尿の出が悪くなったりして、排泄されるはずの水分がカラダに溜まり、むくんできて水太りの原因になります」(石原先生)

「なかなかやせられない」「プチ不調が治らない」の原因は、研修医時代の石原先生のように「冷え」による代謝の低下が原因かもしれません。

それでは、石原先生が行った、代謝を上げる「冷えとり」ダイエットの方法を具体的に教えてもらいましょう

石原先生を救った「スリムな体型と健康を取り戻す冷えとり方法」とは?

「代謝を上げるために、まずカラダを温めることが大切です。常に腹巻きをする、湯船に毎日つかって汗をかく、ジョギングやスクワットをして筋肉をつけました。筋肉は体温の約40%を作っているので、筋肉をつけると代謝が上がり、やせやすくなります」(石原先生)

「それから、生姜を活用すること。生姜の辛味成分ジンゲロールやショウガオールが血行をよくしてカラダを温め代謝を上げます。生姜紅茶をよく飲むようにしました。紅茶には利尿作用もあるので、むくみもとれます」(石原先生)

石原先生が実践した「冷えとり」によるダイエットは、代謝を上げることに注目しているため、やせにくい体質自体が改善し、リバウンドもしにくいんだとか。

「基礎体温が上がると、イコール基礎代謝が上がるんです。常に温かいカラダは代謝がよいので、余分なものを体に溜めず、リバウンドしにくく、やせやすい体質につながります」(石原先生)

働く女性はこうやって「冷えとり」実践!石原先生に聞いた、やせる「冷えとり」法3選

続けられれば、やせやすい体質になり、健康にもつながる石原先生式の「冷えとり」。仕事もプライベートも忙しいアラサー世代の女性が、普段の生活に取り入れやすい実践術を3つ教えてもらいました。

① 常に腹巻きをする
② 必ず毎日湯船につかる
③ 小分けにしてもよいので、スクワット30回

「筋肉を動かすかとで、発熱ボディになります!!筋肉をつけることが冷えとりの近道!いくらまわりから温めても、それをやめてしまうと、すぐに冷えてしまいます。意外にスクワットは辛くないので、毎日の生活に取り入れてみてください」(石原先生)

また、やせるだけでなく、「冷えとり」にはこんな嬉しい効果もあるんだとか。

「血行がよくなるので、肌の代謝もアップして美肌効果、子宮卵巣の血行がよくなるので、生理痛、生理不順の改善、カラダが温かくなるとよく眠れるようになるし、気持ちも明るく前向きになりますよ」(石原先生)

無理な食事制限や、キツいトレーニングを我慢して続けている方は、今すぐ「冷えとり」ダイエットへのシフトがおすすめ!トータルで女性を美しくする、石原新菜先生の「冷えとり」をぜひ試してみてください。

【関連記事】
【編集部体験レポ】痛くない!? 最新美容鍼の小顔効果を検証してみた!

ダイエット美容家 本島彩帆里が直伝!もんでやせるダイエット

スマートにキレイになる!〇〇だけダイエット最新版

Recommend

  • スキンケア

    [ドクターに聞く]化粧直しの回数減!崩れ知らずのモチ肌作り

  • スポット

    知る人ぞ知る!極上エステ"The光明フェイスデザイン"とは

  • ダイエット

    [体験レポ]最新!痩身エステ「WINBACK」で太ももは細くなるのか検証

  • ネイル

    盛りすぎネイルよりも素材をキレイに! 爪のお手入れ、大人の3 STEP

  • フード

    [管理栄養士に聞く]食べて痩せよう!こんにゃく米の美味しい炊き方

  • ファッション

    季節感満載のかごバッグでマンネリコーデを即今年顔に! 

  • ヘア

    青山・表参道「NORA」の人気スタイリストが伝授!髪質別の春夏トレンドヘア3選

  • ヘルスケア

    デトックス効果抜群!バタフライピーで美味しくキレイをつくろう

  • メイク

    NARS(ナーズ)春夏の新作で、口元を中心に「ツヤ」のある女を目指せ!

  • ライフスタイル

    肌が綺麗な人はみんな使ってる!?「ブースター」とは

© 2019Brangista Inc.