ヘルスケア2019.2.23 UP

[イケメン管理栄養士に聞く]むくみやすい or むくみにくいコンビニ食トップ3

今やコンビニは、私たちの食生活に欠かせない存在。その手軽さから、毎日のように利用する人も多いのではないでしょうか。しかし、普段何気なく選んでいるコンビニ食の中には、美容の大敵“むくみ”を引き起こしてしまう食品も。そこで、イケメン管理栄養士の圓尾和紀さんに「むくみやすいコンビニ食」と「むくみにくいコンビニ食」のトップ3をそれぞれ教えてもらいました。これを機に、日々の食生活や習慣を見直してみてはいかが?


編集・ライター/豊泉陽子

今回教えてくれたのは……

■管理栄養士 圓尾和紀(まるおかずき)さん プロフィール>>>
株式会社ふること代表。“伝統食の良いところを現代に取り入れる”をコンセプトに活動する管理栄養士。日本で唯一の管理栄養士Youtuberでもあり、日々食の情報を動画で配信している。
・YouTube「カラダヨロコブチャンネル」はこちら
・著書「一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方」(ワニブックス)

むくみが起こる原因は?

「人間の体は約6割が水分でできていますが、この水分が血液として上手く回収されずに体の中に溜まってしまった状態がむくみです。水分は心臓から遠いところに溜まりやすいため、顔や手足はむくみが出やすい部分です。デスクワークなどで座っている時間が長い人は脚に水分が溜まり、夕方以降にむくみやすくなります。食事の面では、塩分は水分を体内に留める働きがあるので、塩分をとりすぎるとむくみが発生します。成人女性の場合、一日の塩分摂取量の目安は7g未満が良いとされています」(圓尾さん)

むくみやすいコンビニ食トップ3

コンビニではあらゆるものが売られていますが、特にむくみに注意したい食品は何でしょうか?圓尾さんにランキングしてもらいました。

◇第3位/缶ビール&おつまみ

「コンビニでお手軽に買えるお酒と言えば缶ビールです。アルコールは体にとって毒になるため、体は血中のアルコール濃度が上昇すると、水分でそれを薄めようとし、結果的に体内の水分量が増えてむくみやすくなると言われています。また、ビールに合うおつまみには塩分量の高いものが多いため、おつまみの塩分にも注意する必要があります」(圓尾さん)

◇第2位/ソーセージ

「しょっぱいものを食べるとのどが乾きますが、これは体が塩分を薄めようとして水分を欲するため。塩分には体内に水分を留める働きがあるため、塩分量の高いものをとると体がむくみやすくなります。ソーセージやハム、ベーコンなどの塩漬けの食品は、少量でも塩分過多になりやすいので気をつけましょう」

◇第1位/カップ麺

「お湯を注ぐだけで簡単に作れるカップ麺ですが、そのスープには大量の塩が含まれています。普通はしょっぱすぎて飲めないぐらいの塩分でも、化学調味料などと一緒にとることで舌が麻痺して飲めてしまいます。商品によってはなんとひとつで6g以上もの塩分を含むものがあるため、スープは飲み干さないように心がけましょう」(圓尾さん)

むくみには、塩分のとりすぎが大敵だということがよく分かりました。毎日の晩酌が楽しみだという人は、缶ビール&おつまみの量にお気をつけて!

続いて、コンビニで買える「むくみにくい」食品のおすすめトップ3を発表します。

むくみにくいコンビニ食トップ3

◇第3位/バナナ

「むくみを解消する上で大事な栄養素が『カリウム』というミネラルです。カリウムには、とりすぎた塩分を外に排出する働きがあります。果物や野菜はカリウムを多く含みますが、その中でも優秀なのがバナナ。皮をむいてサッと食べやすいのも嬉しいところです」(圓尾さん)

◇第2位/めかぶ

「カリウムは果物や野菜だけでなく、海藻類にも多く含まれています。コンビニではパックに入っためかぶが簡単に手に入ります。また、野菜も同時に摂取できる海藻サラダなどもおすすめです」(圓尾さん)

◇第1位/豆乳

「大豆などの豆類にもカリウムは多く含まれています。さらに大豆には『サポニン』という成分が含まれており、これも余分な水分を尿として体外に出す働きがあります。お手軽さでは豆乳がおすすめですが、同じ大豆を使った食べ物の納豆や煮豆などでも◎」(圓尾さん)

これらを意識して摂ることで、むくみ解消が期待できます。小腹が空いたときや、朝昼晩の食事にプラスしてみてはいかがでしょうか。

さらにお手軽にむくみを解消するには……?

FABIUS スララーナ 1袋62粒(約1ヶ月分)¥5,000
商品詳細はこちら(お得なセット価格あり)

1日2~5粒飲むだけで辛いむくみの症状を改善してくれるサプリ「スララーナ」に注目!

むくみの原因は、血流が滞り水分や老廃物が溜まってしまっているから。スララーナはそんな体内の「めぐり」に着目し、必要な成分を補い乱れた血流に働きかけることで内側からスリムをサポートします。

「スララーナ」の秘密は「Tie2(タイツー)」を活性化させる成分にあった!

「Tie2」とは血管・リンパ管の機能を制御する重要な受容体です。このTie2が減少すると血管から不要な水分や老廃物が漏れ出してしまい、むくみにつながります。Tie2をしっかり活性化させることで細胞が安定し、血管のめぐりを良くして、リンパ管の老化を予防できると言われています。

「スララーナ」にはTie2の活性化作用を持つ「ヒハツ」「ハス胚芽」「月桃葉」「スターフルーツ葉」「ビワ葉」のエキスをバランス良く配合。さらに血管・リンパ管のめぐりをよくするサラサラ成分「赤ブドウ葉」「イチョウ葉」エキス、脂肪燃焼をサポートするメラメラ成分「トマト色素」がぜいたくに配合されています。

腕や脚がパンパンでマッサージをしても改善されなかった方、「スララーナ」で手取り早く、体の内側からむくみとサヨナラしましょう!

▼「スララーナ」についてはこちら(お得なセット価格あり)

【関連記事】
【編集部体験レポ】痛くない!? 最新美容鍼の小顔効果を検証してみた!

編集部が2週間「生酵素」を飲んでみた!リアルな「生酵素」の効果とは?

足パンパンにサヨナラ!今日からできるむくみ解消習慣

Recommend

  • スキンケア

    [ドクターに聞く]化粧直しの回数減!崩れ知らずのモチ肌作り

  • スポット

    知る人ぞ知る!極上エステ"The光明フェイスデザイン"とは

  • ダイエット

    [体験レポ]最新!痩身エステ「WINBACK」で太ももは細くなるのか検証

  • ネイル

    盛りすぎネイルよりも素材をキレイに! 爪のお手入れ、大人の3 STEP

  • フード

    [管理栄養士に聞く]食べて痩せよう!こんにゃく米の美味しい炊き方

  • ファッション

    季節感満載のかごバッグでマンネリコーデを即今年顔に! 

  • ヘア

    青山・表参道「NORA」の人気スタイリストが伝授!髪質別の春夏トレンドヘア3選

  • ヘルスケア

    デトックス効果抜群!バタフライピーで美味しくキレイをつくろう

  • メイク

    NARS(ナーズ)春夏の新作で、口元を中心に「ツヤ」のある女を目指せ!

  • ライフスタイル

    肌が綺麗な人はみんな使ってる!?「ブースター」とは

© 2019Brangista Inc.