ダイエット2018.12.26 UP

[お風呂ソムリエに聞く]お風呂で痩せる!高温反復入浴法&マッサージ

お風呂好きのみなさん、朗報です。湯船に浸かりながら、ダイエットもできる入浴法があるのを知っていましたか?ダイエットの定番である半身浴は、程よい温度でじっくり浸かる入浴法ですが、今回紹介する「高温反復入浴」はその真逆。その名の通り、高い温度のお湯に浸かるのですが、正しい方法を知らずに行なってはダメ!

お風呂のスペシャリスト松永さんに、正しい高温反復入浴の方法とお風呂でできる簡単マッサージも教えてもらいました。


編集・ライター/杉江はるよ(Roaster)

今回、高温反復入浴について教えてくれたのは……

■松永武(まつながたけし) プロフィール>>>
バスリエ株式会社 代表取締役/一般社団法人HOT JAPAN 代表理事
バスリエ株式会社でECサイトの運営を行う。「今の仕事にお風呂をプラス」をコンセプトにした「+バスリエ」事業を立ち上げ、お風呂セミナーや入浴剤のワークショップ、バスリエ検定、商品企画や卸売りを手掛ける。バスグッズマニアとして「マツコの知らない世界」をはじめ多数のTV・ラジオ・雑誌などで入浴法やバスグッズの紹介を行う。大切にしている言葉は、「経営はお風呂」「入浴は技術」「お風呂は文化」「文化なくして経済ナシ・経済なくして文化ナシ」
バスリエ株式会社HP:http://www.bathlier.co.jp/

半身浴はもう古い!?ダイエットには"高温反復入浴"

高温反復入浴とは……「熱めのお湯に短時間浸かる→バスタブから出て休憩」を繰り返し行う入浴法のこと。

「高温反復入浴は高温入浴とちがい、カラダへの負荷を少なくしながら代謝を上げていくのが特徴です。高温のお湯に長く浸かりすぎると、のぼせたりして、カラダへの負担が多くかかりますが、反復入浴の場合は途中で休憩をはさむので、徐々にカラダが温まり、カラダへの負担が軽減されるのです。短時間でカラダの芯まで温めることができるので、発汗作用を促し、代謝を高め、痩せやすいカラダになります。また、高温での入浴は胃の働きが落ちて食欲が抑えられるので、食前に入浴するとダイエットに効果的です!」(松永さん)

正しい方法で行うことが、ダイエットへの近道!

高温反復入浴を正しい方法で行えば、効率的に痩せることが期待できます。お風呂のスペシャリスト松永さんからその方法を学びましょう。

<高温反復入浴 4STEP>
① 足元からぬるめの温度でかけ湯(もしくはシャワー)をし、カラダをならす
② 体温+6度(最高42度まで)の熱いお湯に3分、肩まで浸かる
③ 浴槽から出て3分休憩(ドアを開けて外気をいれるとなおよい)
④ ②と③を3回繰り返すだけ!

<松永さん流!快適な高温反復入浴のポイント>

● お湯に浸かると心拍数や血圧が急激に上がるため、入浴前後の“水分補給”(できれば麦茶などミネラルが豊富なドリンク)をし、入浴の際は足元から“かけ湯”を十分にしてましょう(心臓や血圧に問題がある方、高齢の方は高温での入浴はおすすめしません)。

● 脱衣所とお風呂場の温度差をなくし、 “ヒートショック(急激な温度変化により、血圧が大きく変化することが原因で起こる健康障害)対策”をしましょう。

● お風呂上りは、寝巻きの前にバスローブ(なければTシャツ)などを着て汗が落ち着いたら寝巻きに着替えてください。汗による湯冷めを防ぎます。

併せて知りたい!お風呂できる部分痩せマッサージ

湯船に浸かっている間こそ、絶好のマッサージチャンス!血行が良くなり、筋肉がほぐれやすいバスタイムにおすすめの簡単なマッサージも教えてもらいました。

① デコルテラインスッキリマッサージ

「まずは首の付け根と鎖骨の間のくぼみにある鎖骨のリンパを流します。右側の鎖骨をパーにした左手で押さえ、左後ろに頭を倒します。押さえた手で撫でるように首の内側から外側へ、鎖骨に沿って流していきましょう。逆側も同様に行います」(松永さん)

「次に首のリンパを流します。親指以外の4本の指で、耳の後ろから首筋を通り、鎖骨の内側から外側に向かい、優しくゆっくりとさすりましょう。左右交互に1分程度行います。最後は、肩の後方から鎖骨に向かい親指以外の4本の指で優しくゆっくりとさすります」(松永さん)

② 二の腕スッキリマッサージ

「手首から脇の下のリンパ節に向けて流します。手をパーにして、小指側から脇の下に向けて、腕の内側を包むように優しくさすりましょう」(松永さん)

③ 足のむくみスッキリマッサージ

「両手のひら全体で、足首から膝裏にある膝窩(しっか)リンパ節に向かって撫で上げます。その後、膝から腿の付け根にある鼠径(そけい)リンパ節に向かってさすりましょう」(松永さん)

「お風呂に入ると血液の循環がよくなるので、カラダに酸素と栄養が行きわたって老廃物が洗い流されます。また、柔軟性を高める効果もあるので、入浴中の軽いストレッチはダイエットに効果的です。バランスのよい食事と質の良い睡眠、そしてあたたかいお風呂。痩せやすいカラダ作りをするときは、『健康的に』を忘れないでくださいね」(松永さん)

寒い冬に、湯船で温まりながらダイエットできる一石二鳥の高温反復入浴。松永さん直伝の正しい方法でぜひトライしてみてください。

【関連記事】
[セラピストに聞く]"バタフライピー"の青いブレンド茶ですっきりデトックス!

定額制セルフエステ「BODY ARCHI(ボディ アーキ)」が表参道にオープン!

脚・お尻・お腹がたるんだ30代女性必見!マシンを使った最新「ピラティス」が上陸

Recommend

  • スキンケア

    見た目の印象を若返らせる!人気アイケアアイテム5選

  • スポット

    パナソニックビューティサロンが期間限定で開催。水原希子がオープニングイベントに登場!

  • ダイエット

    考え方を変えるだけ!Dr.工藤が教える“痩せグセ”の習慣

  • ネイル

    盛りすぎネイルよりも素材をキレイに! 爪のお手入れ、大人の3 STEP

  • フード

    [管理栄養士に聞く]食べて痩せよう!こんにゃく米の美味しい炊き方

  • ファッション

    季節感満載のかごバッグでマンネリコーデを即今年顔に! 

  • ヘア

    青山・表参道「NORA」の人気スタイリストが伝授!髪質別の春夏トレンドヘア3選

  • ヘルスケア

    [漢方美容家の余慶さんに聞く]肥満・冷え性・肩こりを撃退する漢方&薬膳

  • メイク

    オフィスメイクでも大活躍!プチプラヌーディーベージュリップ5選

  • ライフスタイル

    [ファビウス通信⑤]FABIUSの豪華エンドイヤーパーティに潜入!

© 2019Brangista Inc.