ヘルスケア2018.7.6 UP

アラサー世代の不調を改善する「アーユルヴェーダ」の取り入れ方

疲労感やイライラ、不眠など、アラサー世代を悩ませる様々な不調。薬を使えば一時的に調子は良くなるものの、根本的な解決にはなりません。そんな悩みを解決してくれる自然療法として、今、注目を集めているのが「アーユルヴェーダ」の考え方。心身のバランスを整えて自然治癒力を高めることで、体調を整えていきます。今回は、アーユルヴェーダの思想を取り入れた健康法を提案し続けるハーブとアロマテラピーの専門店「生活の木」の北川由以さんに、日常生活への取り入れ方や辛い症状を緩和するお助けアイテムを教えていただきました。


編集・ライター/梅田恵里

そもそもアーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダは、インド・スリランカ発祥の伝統医学で、3000年以上の歴史をもつ「より良く生きるための知恵」です。日本では、エステやマッサージのイメージが強いかもしれませんが、そのアプローチは多岐にわたり、ハーブやスパイスを用いた食事療法やヨガなどの運動療法、占星術、哲学などもその一部です。最近、癒しを求めたスリランカへの旅行が人気を博し、現地でアーユルヴェーダに出会ったアラサー世代の女性がその考え方に傾倒することもあるそうです。

アーマ(毒素)を取り除くことが健康な心と体をつくるカギ

アーユルヴェーダでは、体内にアーマ(毒素)が溜まることで病気になりやすくなると考えています。アラサー世代の女性が悩みがちな冷えや便秘、精神的な不安感など不調もアーマによるものです。アーマを取り除くためには、サロンでのトリートメントなども効果的ですが、アーユルヴェーダが提案する生活改善方法を実践することもひとつの手。オイルマッサージや入浴、運動などを日々心がけることで、デトックスしやすいカラダづくりが可能です。

アーユルヴェーダを日常生活に取り入れる方法は?

アーユルヴェーダには「自然と調和して生きること」「自然のリズムにそって暮らすこと」を重視し、1日の過ごし方を説く「ディナ・チャルヤー」と呼ばれる教えがあります。その教えを実践することで、心身ともに健康に近づき、症状の改善を促すことができるのです。

1、早寝早起きをして生活のリズムを整える
朝は6時より前(ヴァータ[空/風]の時間帯)に起き、夜は22時(カパ[水/地]の時間帯)までに就寝することがおすすめです。

2、朝、1杯の白湯を飲む
15分ほど沸騰させた白湯を、少しずつ味わって飲んでください。しっかりと水を沸騰させることで火のエネルギーが高まると考え、消化器系の調子も整いやすくすると言われています。

3、軽いオイルマッサージをする
朝、カラダを動かし始める前に5〜10分のオイルマッサージを行います。特に頭と足先に施すと効果的です。オイルを塗るだけでも、カラダを温め、皮膚を若返らせ、長寿を促すと言われています。マッサージに使用するオイルは、焙煎されていない化粧品用のセサミオイル(生ごま油)を使いましょう。

4、ゆっくり湯船につかる
夏場はシャワーで済ませがちですが、冷房や薄着でカラダの内部は冷えがち。意識的に湯船に浸かり、カラダを温めることを心がけましょう。

5、生姜やシナモンなどのスパイスをとる
アーユルヴェーダでもよく使われるハーブやスパイス。食事やハーブティーで日常的に取り入れましょう。

不調を感じる時に頼りたいレスキューアイテム

アーユルヴェーダに欠かせないハーブティーやマッサージオイル。どうしても辛い不調を緩和してくれるアイテムを、北川さんにプロ目線でセレクトしていただきました。

[頭痛や肩こり、疲れが取れない時に]
1、セサミオイル(生ゴマ油)

「セサミオイルというと、料理用の香ばしい香りのオイルを想像されるかもしれませんが、アーユルヴェーダで用いるのは非焙煎の生ごまから絞ったほぼ無臭の植物油です。インドやスリランカでは万能なオイルと呼ばれ、カラダを温め自然治癒力を高めると言われます。頭の先から足の先まで全身のマッサージやスキンケアに使用でき、肌に塗布すると皮膚を柔らかくしっとりさせ、アーマの排出を促します」(北川さん)

[ホルモンバランスを整えたい]
2、私の30日茶 女性の味方ブレンド

「女性ホルモンの変化により訪れる様々な女性特有の悩みを和らげるために、ブレンドされたハーブティーです。いつまでも美しく元気でありたいと願う女性におすすめです。西洋ニンジンボク(チェストツリー)やネトル、ルイボス、シャタバリ黒豆など全13種をブレンド。ティーバッグタイプで使いやすく、毎日美味しく飲み続けられます」(北川さん)

■取材協力
生活の木
ハーブ・アロマテラビーの専門店。世界中のパートナーファームから届く、厳選したオーガニックハーブや精油、スーパーフード、化粧品などを使用し、自然で健康、そして楽しいライフスタイルを提案。スリランカの古都キャンディには、「ホテルトゥリーオブライフ」を構え、現地ならではのアーユルヴェーダを体感できる。
生活の木お客様サービス係 TEL 0120-175082
https://www.treeoflife.co.jp

Recommend

  • スキンケア

    [ドクターに聞く]化粧直しの回数減!崩れ知らずのモチ肌作り

  • スポット

    知る人ぞ知る!極上エステ"The光明フェイスデザイン"とは

  • ダイエット

    [体験レポ]最新!痩身エステ「WINBACK」で太ももは細くなるのか検証

  • ネイル

    盛りすぎネイルよりも素材をキレイに! 爪のお手入れ、大人の3 STEP

  • フード

    [管理栄養士に聞く]食べて痩せよう!こんにゃく米の美味しい炊き方

  • ファッション

    季節感満載のかごバッグでマンネリコーデを即今年顔に! 

  • ヘア

    青山・表参道「NORA」の人気スタイリストが伝授!髪質別の春夏トレンドヘア3選

  • ヘルスケア

    デトックス効果抜群!バタフライピーで美味しくキレイをつくろう

  • メイク

    NARS(ナーズ)春夏の新作で、口元を中心に「ツヤ」のある女を目指せ!

  • ライフスタイル

    肌が綺麗な人はみんな使ってる!?「ブースター」とは

© 2019Brangista Inc.